落書き帳のような手軽なメモ&お絵描きアプリ”Paper by FiftyThree”がすてきすぎる。


2012/04/07
paperby53_eyecatch

もう既にリリースからしばらくたっていて、たくさんのブロガーさんが紹介されている「Paper by FiftyThree」ですが、ちょっと使ってみてこれちょっといい感じかもって思ったので今更ながらご紹介します。このアプリ、シンプルできれいなUIと最低限のよりすぐられたシンプルな機能が特徴で、手軽な落書き帳のような使い方がぴったりなのではないでしょうか。

その前にPaper by FiftyThreeってなに?

paperby53_sample
Paper by FiftyThree App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料 ※アプリ価格等は変動することがあります。

Paper by FiftyThreeとは基本的には無料の手書きノートアプリ。ポケットに入れていて必要なときにさっと取り出して簡単なメモをとったり、イラストを描いてみたり、そんなニュアンスのアプリです。(iPadはポケットには入らないけど。。。)NoteshelfやSketchBookProのように本格的なものと、Fastfingaのような簡単なメモアプリの中間に位置するイメージです。

特徴

  • ペンは全部で5種類。ペン先の太さは決まっていて各ペン1パターンのみ。
  • 色は9種類のみ。
  • 鉛筆の質感がとてもきれい。
  • UIがスタイリッシュ。まるでMOLESKIN!?
  • ノートカバーをオリジナルのものにできる。

ペンは全部で5種類。ペン先の太さは決まっていて各ペン1パターンのみ。

PaperBy53-Pentype

ペンの種類は全部で5種類+消しゴム。無料で使えるものは消しゴムと一番左の万年筆だけです。あとの4種類は追加アドオンとして購入する必要があります。1種類170円(記事執筆時)。ちょっと高い気もしますね。

PaperBy53-pen

僕は遊んでいるうちに結局物足りなくなって全部購入しました。一括でまとめ買いで700円。バラバラに買うと合計680円。まとめ買いが高いのは為替の関係らしいです。。

色は9種類のみ。

color

色は全部で9種類です。色数は少ないですが、なんかモダンな色がよりすぐられています。原色系はありません。おちついたクレバーな雰囲気の色ですね。

鉛筆の質感がとてもきれい。

PaperBy53-sample2

割とどのペン先もきれいなんですが、僕は特に鉛筆の質感がすごいなあと思いました。結構いろいろなお絵描きアプリで遊びましたが、この鉛筆の質感はなかなかないです。鉛筆でスケッチすることが好きな方でも満足できるんではないでしょうか。

UIがスタイリッシュ。まるでMOLESKIN!?

paperby53_ui

ミニマルデザインっていうんですかね。ノートにしろ描画画面にしろとにかくシンプルですっきりしたデザインです。ノートの表紙はゴム止めのデザインなんかを見てもMOLESKINそっくり。僕はMOLESKINすきなのでこれ、とてもうれしいです。

ノートカバーをオリジナルのものにできる。

表紙設定

ノート一覧ページで各ノートのiのアイコンをクリックすると名前などが変更できます。また、写真データを表紙に使うこともできます。こういうのは意外と自己満足ですがうれしいかも。

その他

Facebook、Twitter、Tumblrに共有できます。また、ひとつ前に戻る(Undo)のやり方がちょっと変わっていて、二本指で反時計回りに指をまわすとまわす量によってどんどん前に戻って行くって形です。言葉で説明するのがなかなかむずかしいですが、こつは時計がでてきたら片方の指は外して反時計まわりに指で円を描くと戻って行く感じ。レイヤー機能や写真を取り込むことはできなそうです。

いろいろな方が紹介されていますが、FiftyThreeのデモ動画をどうぞ。

Paper by FiftyThree from FiftyThree on Vimeo.

こういう人におすすめします

  • さらっと殴り書きできるスタイリッシュなメモ帳アプリが欲しい。
  • 鉛筆で書いたようなビジュアルをだしたい。
  • 従来のお絵描きアプリほど複雑な機能はいらない
  • 使い方が単純なものがいい

完全に僕の個人的な考えですが、この4項目が条件にある方は試してみて損はないと思いますよ。

Paper by FiftyThree App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料 ※アプリ価格等は変動することがあります。

参考

いろいろな方がブログで記事にされています。とても参考になりますのでよろしかったらどうぞ。

それでは

関連エントリー: